Life Annimating !

アクセスカウンタ

zoom RSS 眼科の代替医療は?? by 健康生活実践の先生

<<   作成日時 : 2016/05/24 16:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回、目のトラブルがあり、東京は御茶ノ水で明治より9代続く病院に行ってみた。
(前のブログ参照)
でも手術ができないタイミングで、地元に戻ってになった。
(タイミングが合っていればこちらでそのまま受けていたと思う。
しかしすぐもすぐに出ないとダメで、ほかの準備がその場でできなかったのでアウト)

そして地元での手術も確認できて、ホッとしてくると
いろいろと調べてみたりして、
やっぱり手術しないで治せない?そんな思いも出てきた。


そんな時の検索中に出てきたのが栃木はJR宇都宮線、自治医大前駅徒歩3分にある
回生眼科さん。

やっぱりそうなかなかはないものでした。
眼科で代替医療とか西洋医学以外で診療できるところ。。。
まあ診療でなくてもいいのだけどね。
体が自然で健康な状態に戻ってくれるのであれば、、、


検索している間に出てきた眼科で、西式健康法かな、をやっているのかな
漢方内科もやっている病院、回生眼科

電話で一度問い合わせして手術だろうなあ、、という反応はいただいていたものの、
本を2冊ほど買い読んで、面白そうだったし、
食べ物で体を改善していく、生活改善療法というものを提唱されてもいたので、
自分の他の健康面も関係するかもと行ってみました。 

場所はJR宇都宮線の自治医大前駅。
東京駅からでも1時間半くらいかな。乗り換え考えると2時間と見ていいかもしれない。
私はちょっとお安くと東武線で久喜から乗り換えた。

病院は駅から歩いて5分もかからない。コンビニもないが
その間にTSUTAYAとTully'sとスーパーがあった(余談情報)。


病院は平日でもあったからかそれほど患者さんもいなかったが、
やはり都区内や大きめの街の状況などを考えないことだな。。。
(でもおかげで何時間も他の患者さん待ちで出入りしながら色々なお話も伺うことができた。。)


漢方内科という無保険診療ではあるけど、
ドイツのEAVのような機械で(日本製だそうだ)、内臓の機能を調べてくれ、
体のチェックもしてくださり、
西式健康法に使われるような機械などで幾つかのリハビリ的なこともしていただいた。
この辺りは西式の健康法などの勉強にもなったし、
自分の今後のことにも役に立ったようにも思えた。


またここの先生、本も何冊も出されているが、
ご自身でも食の実践をされているようだ。
玄米食かな、しかも腹八部で、
腕立て100回以上とか、1日13000歩以上、といった
食だけではない生活習慣全般の改善もアドバイスされているようだ。


そのようなこともされているだけに、だからだろうか、
昼間は2時間のお休みを挟み、夜は20時まで開けている。
しかも昼間は漢方相談があれば1時間の休憩で、
18時頃からは一人で受付まで応対して
これで週7日の休みなし診療。
本人お元気で、散歩や腕立てなどの日課も結構こなしているそうだ。

話を聞いて行ってみると
ご自身での体験があるからこそ、
その言葉から出る内容の信頼度が違う。とても安心して聞いていられる。
単なる情報の押し付けがない感じ。これなんだよなあって思う。。。

なかなかこういった実践もする先生は少ない。
おかげでいろんな事聞かせてもらった。
これまでわかっていなかった不思議な食養などの疑問にも光が差したものがあった。

今回は漢方薬とかをいただいたわけでもなく、
セカンドオピニオンで良い手段が見つかることもなかったのだが、
それでもこうした先生と出会うことができて、
今後また食事などのことで聞きたいことができたら伺えそうにも思える。


ひとまずは病気になったおかげで導かれたご縁でした。。。。









医者が教える正しい少食術: 病気しない! 長生きできる!
河出書房新社
山口 康三

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 医者が教える正しい少食術: 病気しない! 長生きできる! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
眼科の代替医療は?? by 健康生活実践の先生 Life Annimating !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる