アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「本」のブログ記事

みんなの「本」ブログ

タイトル 日 時
眼科の代替医療は?? by 健康生活実践の先生
眼科の代替医療は?? by 健康生活実践の先生 今回、目のトラブルがあり、東京は御茶ノ水で明治より9代続く病院に行ってみた。 (前のブログ参照) でも手術ができないタイミングで、地元に戻ってになった。 (タイミングが合っていればこちらでそのまま受けていたと思う。 しかしすぐもすぐに出ないとダメで、ほかの準備がその場でできなかったのでアウト) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/24 16:44
偽物のグルになった本当の話?の映画
偽物のグルになった本当の話?の映画 友達から紹介された映画 ある日普通の人がグルになって、、、、 すごいことになったみたいだね。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/17 10:43
死を見つける?カラスたち???(死神カラスのばかやろう〜!ってね)
死を見つける?カラスたち???(死神カラスのばかやろう〜!ってね) この連休、頭と目を休めるのにどうしたら良いだろうと考えあぐねて 1日半、寝倒してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/08 21:24
先生と思う人とのトラブルについて書かれた?本
先生と思う人とのトラブルについて書かれた?本 気がついてみると自分の年齢もいい頃になってきてる そんなところでこれから自分が人に何か教えることがあるかもしれない、 そんなことを思っていたある日のことでした ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/05 21:23
きせき?!愛して人が投げられる合気道?!
きせき?!愛して人が投げられる合気道?! 最近興味のあった方、保江邦夫氏の本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/09 19:39
生まれた星座で自分はこんなだった?!の本
生まれた星座で自分はこんなだった?!の本 先日ふっと入った本屋さんで見つけた本。 鏡リュウジさんの星座別に書かれた本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/10 00:31
一万年の旅路
一万年の旅路 一万年の旅路を読んで After reading "Walking People(English attached)" ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/31 23:31
マイケルローズのセミナーと本と
マイケルローズのセミナーと本と 今年もマイケルさん、来日で、 今年は長い方のセミナーへ参加することになりました。 昨年がよかったので、もっとマイケルさんのエネルギーを感じて 自分のエネルギー波長が高まるように、といったところでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/31 23:30
野口整体系の本
野口整体系の本 先日本屋で見つけた本。 野口晴哉先生の学びを続けている方が書かれた本のよう。 伊豆の方でグループでご活躍のようかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/07 01:21
本”Leap of Perception” by Penney Peirce
本”Leap of Perception” by Penney Peirce 長い事知り合っているアメリカのintuite(直感能力者、といったところ?)のPenney Peirceさんが 新しい本を出版された。昨年お会いした時にお話ししていた本だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/30 21:20
Book "Walking People" (「一万年の旅路」)
Book "Walking People" (「一万年の旅路」)  After reading "Walking People" 一万年の旅路を読んで(日本語は下へ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/27 21:17
漫画「茶柱倶楽部」
漫画「茶柱倶楽部」 あまり人気のある話でもないかもしれないが、 お茶好きの人がいるなら、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/01 23:28
マイケルローズさんの本たち
マイケルローズさんの本たち 昨年の11月、数年ぶりにマイケルローズさんのセミナーに参加した。 ものすごく良いタイミング。スポンジが水を吸うかのようにいろんな気づきが起こった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/01 23:05
本、蒼天の龍
本、蒼天の龍 先日、1年ぶりに鹿児島のお寺に行った。 昨年の3月、20年のときを越えて初めて行ったその帰り、地震と津波が起きた。 それはちょうどその翌日が九州新幹線開業のときでもあり、 青森から鹿児島までの日本がひとつにつながろうとするところでもあった。 わたしはそんなときに震災とは一番遠くはなれたところに行かされていたかのようだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/07 23:26
オルゴン療法 その3
オルゴン療法 その3 先月もオルゴン療法を受けていました。 今日は奥さんがどこか妙な雰囲気。西の方で何かあったのかな、とか思いながらそれもそれ。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/07 22:54
野口整体関連の本
野口整体関連の本 先日久しぶりに友達と本屋で待ち合わせ。 このところ読む時間もなく、本屋も自ずと足が離れていたのだけど ひっさしぶり。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/22 00:08
オルゴン療法その2
オルゴン療法その2 先日も再びオルゴン療法を受ける。 足の先から頭の先までこすり回されるわけだが、痛いところは痛い・・・ 体の水の滞ったところとかが響くと何ともいえない感じ・・ でもそうして痛いからこそ体が生きる力を回復している証拠ともなる。。。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/20 00:09
整体、宮川眞人氏、の本
整体、宮川眞人氏、の本 先日、といっても昨年の話だが、ふと本屋に立ち寄った時、目の前に積まれていた本。 「誰も書かなかった整体学」 「病気にならない整体学」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/16 00:44
本「働かないありに意義がある」
本「働かないありに意義がある」 9月の初めの頃のある日、本屋さんの前を通るとこの本の題名が目に入った。 でもその日は買わずに後日と考えて後にした。でもとっても読みたい気がしていた。 2、3週間もたっただろうか、同じ本屋の入り口にはまだその本の題名が大々的に、、、 入り口では平積みされている。いよいよ。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/07 01:19
木村さんのリンゴ
木村さんのリンゴ 先日、知り合った人から一個のリンゴをいただいた。 木村秋則さんのりんご、一度は食べてみたかったりんごでした。 無農薬というかつてないりんご、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/29 00:36
11月の初等講座から白鵬、龍馬最終話へ
11月の初等講座から白鵬、龍馬最終話へ 今日は舟橋先生の初等講座の日。 10月から始まった後期、参加者が倍以上になり なんとも窮屈なくらいに成城本部の場所もなってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/29 00:01
神経解剖学者の脳梗塞体験
神経解剖学者の脳梗塞体験 誰に教えていただいたのか、わからないのですが チェックしていてようやくみることができたものです。 これがまた興味深くて、、、、違う世界が見られるようでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/09 10:24
この夏をつぶやく、、、(創作)
この夏をつぶやく、、、(創作) 今年の夏はとても暑い日が続いた。 そしてその前の春にはとてもすごい雨雨雨、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/19 23:04
今の時代の問題点を昭和の30年代に見抜いていた人 数学者、岡潔(故)
今の時代の問題点を昭和の30年代に見抜いていた人 数学者、岡潔(故) この夏のことだがある一冊の本が目にとまった。 「人間の建設」小林秀雄と岡潔の対談 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/03 01:25
ペニーピアスさんの本、「波動の法則」、発売  8/1,4,5,6, 9/12付記
ペニーピアスさんの本、「波動の法則」、発売  8/1,4,5,6, 9/12付記 山川紘矢・亜紀子ご夫妻の翻訳で 先日ペニーピアスさんの本が発売された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/27 00:24
本、真実への旅
本、真実への旅 タイトルがちょっとお堅い感じなのですが、小説です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/20 23:05
日本茶の雑誌(ムック)
日本茶の雑誌(ムック) 久しぶりの本屋さんで、 日本茶の雑誌を見つけた。 毎月発売されているものではないが、 今回特別のムックというのだろうか A4よりも大きいかなとは思います ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/04 02:04
食養の先生@京都
食養の先生@京都 三重のイベントでお会いした食の先生。 イベント中は?という感じだったけど、 その後のパーティーでお話ししていてこの人は大丈夫だなと感じた人。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/29 22:20
TVドラマ シューシャインボーイ
TVドラマ シューシャインボーイ ふとチャンネルを回して見かけた番組。 西田敏行がでているとついチャンネルを止めてしまったからなのだが、なかなかのお話になっていった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/29 21:43
本 癒され上手になりましょう
本 癒され上手になりましょう このところ友人がはまったりされているカウンセラー、本城稔先生の著書。それがとうとう私の手にも届けられました。 癒され上手になる、、、なかなかですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/13 01:01
本、輪廻転生を信じると人生が変わる
本、輪廻転生を信じると人生が変わる 山川紘矢さんが書いた初?の自伝ともいったエッセー、とでもいう本だろうか。 最近のメーリングリストで紹介されて、久しぶりに読ませて頂きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/12 21:51
坂村真民さんの本、発売
坂村真民さんの本、発売 久しぶりに本屋へ行き、いつも?のコースをたどっていると そこで目に入った坂村真民氏の本。 サンマーク出版、、 やはり友達の編集でした。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/03 23:03
やっと見つけた?!くすりなしのアトピー性皮膚炎の治り方の本
やっと見つけた?!くすりなしのアトピー性皮膚炎の治り方の本 ひさしぶりの本屋の健康の棚で 見つけた一冊です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/28 22:47
イリュージョン、本
イリュージョン、本 今日電車に乗っていると吊り広告と目が合う。 そこにあったのは集英社の文庫の5月の新刊 リチャードバック、「イリュージョン」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/20 21:38
本「宇宙は、今日も私を愛してくれる」
本「宇宙は、今日も私を愛してくれる」 2月のブログにも載せていましたが、 自主上映映画「1/4の奇跡」に出演している山元加津子さんの著書です。 そのときにサインもいただいた本をようやく読むことができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/01 22:21
映画「おくりびと」と日本茶小笠、そして春雷
映画「おくりびと」と日本茶小笠、そして春雷 ある時突然気がつきました。今日は映画の日だということを。 予定変更で見に行きました、「おくりびと」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/01 22:12
本、「暮らしホリスティック」
本、「暮らしホリスティック」 先日ドイツに住んでいる友人が一時帰国してきました。 フィンドホーンの「教育に魂を」というカンファレンスでお会いした人。 カナダでホリスティック教育について大学院で勉強されていました。 その後同じ大学の方と結婚され、海外で生活している中で子供を授かり、 そのあたりがご縁でクンダリーニヨガを習得されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/11 22:50
日日是好日、本
日日是好日、本 先日ひさしぶりに本屋に立ち寄った。目指す本を買いたくて来たのだが、その日はその日ではなかったようであった。ふらふらとあてもなく文庫のコーナーに行って目にとまったのがこの文庫本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/16 17:50
岡島瑞徳先生の手が邪気と言われた昔の話しで
岡島瑞徳先生の講座の中で気を測定する器械か何かで測定してもらったとき邪気が出ているといわれたことがあったというお話しを耳にしたことがある。いつのことだか定かではないのですが、ここで過去の会報「Yuj」の登場です。No.39、1992年の新春号を読んでいたとき、そのことについて書かれてある話が出ていました。(酒仙談義21) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/01 21:07
本「やすらぎの森」
本「やすらぎの森」 先日ひさしぶりにこの方にお会いしました。 フィンドホーンからトランスフォーメーションゲームのメアリーさんが 来日されたときの夕食会の席のことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/22 12:58
岡島瑞徳先生をいたみつづけるときに
今回のことにあたり販売もされていたのでかつてのゆいを手に入れることができました。 その1989年初夏号を手にしていて読んだ岡島瑞徳先生文章です。 今も先生のことを思う方々に先生の体験を分かち合うことができるのやもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/20 23:48
アダム、ドリームヒーラー、 Intention Heals
アダム、ドリームヒーラー、 Intention Heals この10月のアメリカに行った一番の目的のセミナー。 2年以上前だったかに手にした本がきっかけ。 アメリカに行こうとするときにタイミングを計ってははずれて、 今回岡島先生のヨーロッパ講座旅行に合わせるように行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/20 01:14
本二冊 チャクラー直感への旅 と WM
本二冊 チャクラー直感への旅 と WM 8月の終わりに知り合いを通じて出版された本が発売された。 「チャクラー直感への旅」。前回の「チャクラー癒しへの旅」とはまた全く内容を異なるものでもありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/09 11:31
本「透明の力」、大東流柔術を通した修身・修行について
本「透明の力」、大東流柔術を通した修身・修行について 今年の8月の頃、たまたま文庫の新刊本のコーナーで平積みされていたのを見つけてそのまま手にしてしまった一冊。このところ随分本を読むこともなかったのでものすごく珍しいことでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/04 20:17
明治サイエンス事件帳(NHK知るを楽しむ)
たまたま見た番組だが、明治時代にはやった奇怪な現象をとりあげている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/30 11:06
7/29 鈴鹿8時間バイク耐久レースと神様の絵?と日本武尊
アメリカで仲良くなった日本人の友人がちょうど日本に帰り、実家が近いこともあって、レースに誘ってくれました。大学の頃バイクには興味はなかったけど、テレビ番組などでその存在はなんとなくみてはいました。だからちょっと興味がわきます。その上その人の実家がお茶の栽培もしているとあって、もう一段。もちろん友達と会えることが一番です。まさしく新しい体験。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/18 23:28
8/7 ピースフルウォリアー最新本(8/19補) by ダンミルマン
まだ読みかけなのだが、勢いに乗って書いてしまいます。   まだ英語なのだけど、昨年2005年に既に発売されていたこの本でした。待ちに待った一冊。しかも全2作の「ピースフルウォリアー(邦題「癒しの旅」「聖なる旅」)」の最初の師匠となるソクラテスの人生。   まだ読み終わってないからどうなるのか書ききれないのだけど、これもまたすごいと喜んで読んでいます。どうやったらあのような作品を導けるような人になるのか、ちょっとした興味ではあったけど、それが作品として、しかも彼の人生として書かれているところに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/08 00:02

トップへ | みんなの「本」ブログ

Life Annimating ! 本のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる