中国茶とテレビ取材

いつも行く中国茶のお店に出かけた。

日曜日は小田急線沿線の喫茶店はほとんどいっぱい、
この近所でも同じだ。
でもここは通だけのお店とでもいうようにまずゆっくりできる。
(たしかに個人営業のお店は他もそんな感じではあるのですが、、、)


いつものように入り口から顔を覗かせると???なにやら人がいっぱい。
奥の奥では立ってる人まで、そしてライト???
お店の人と顔があっておいでおいでと、、
ちょうどテレビ局の撮影だった。

前の月半ばでやっていたイベントがご縁で、
中国茶についての番組を作ることになったようだ。

お店の人も親切なのでわざわざ確認してくれて、
個人的には顔が出るのをお断りお願いして入店。
とりあえずはゆっくりとさせていただきました。

それでもそれほど広くない店内は取材で5人くらいの人が動き、
狭い店内を他のお客様に迷惑かからないように
お店への配慮はしてくれていた。
その一方で、ライトはついたり消えたり、お客さんの迷惑は配慮はないのはいつものところ。
一緒に入った友達はちょっとライトが直接目にはいるので大変そう。

まあ撮られるのは以前取材を受けてけっこう演技させられるのでうんざり飽きてはいたのだけど、
何をやっているかは興味津々。
まあときどきやっていることを見ながらお茶とおしゃべりを続けていました。


この日の取材も、4月頭に放送されるという話で
9日深夜?の「美の壺」だとか
もし中国茶のことが出ていたらチェックしてください。

お店は「茶泉」というところ
http://www007.upp.so-net.ne.jp/chasen/


また当分お客さんでいっぱいになるのかな。。。
これでまた半年・・・かもね。
でもお店がにぎわうことになるのは
よく行くものとしてはありがたいところでも。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

茶泉
2010年03月12日 16:51
当日はご迷惑をおかけしました。
これに懲りずに、またお茶を楽しみに来てください。
お待ちしています。

この記事へのトラックバック