延楽梅花堂の梅製品

先日、三越日本橋店の前を通ったときのこと、
雨も降っていて地下を歩いていて物足りなかったので三越の地下食品街へ。

その中で梅干しを売っている棚が目に入った。

なんと昔懐かしの塩と紫蘇だけでつけこまれている、
あの毒々しいほどに真っ赤な梅干し。。。
横には梅肉エキスだの、さらには梅の仁(梅干しの種の中身)まで、、、
今日は特別で梅酢や梅ドリンクのもとなども、、、

販売の担当の人がいたので尋ねてみると
元は代官山の日本料理店。
そこのおかみ?というのか、その女性が年をとられて体調がおかしくなりながら
梅干しなどもつけていたのだけど、梅干しを食べていると元気になってしまったという。
それで今は板橋区役所前に店を移動し、梅一本になったという。
あとは鎌倉にもお店があるみたいで、そちらの山の中で梅を人手でつけ込んでいるって、、、

ちょっと気に入ったのでこちらにチェック。。。

杉田梅専門店
延楽梅花堂
www.sugitaumeobasan.jp




この記事へのコメント

延楽梅花堂店主
2018年05月08日 16:02
弊社ホームページのアドレスを変更しました。修正いただけますと幸いです。

杉田梅専門店
延楽梅花堂
https://www.engakubaikado.jp

この記事へのトラックバック