枕変わって、寝心地変わってます その2(本気の枕編)

旅行編に続くものですが、
https://kazyanz.at.webry.info/201903/article_6.html

その1にある枕たちを使った後に、マットレスもへたってきたので買い換えました。こちらです。



テンピュールとかもあったのですが、結局これにしました。固すぎず柔らかすぎず、世加減かなと思いました。
購入時に驚いたのは、このマットレスは実はぎゅっと圧縮されて丸い棒状になって渡されるのです。
なのでこのまんまの状態でのお持ち帰りとはずっと楽に持ち帰れます。
そして袋を開けるとブワーッと、空気を吸い込んで膨らんで
1、2日かけてしっかりと本来の形になっていきます。

難点というところでは結構ベットを椅子がわりに使って同じところに座っていると、ちょっとへたるところが、、、戻らなくなってる感じですね。。。でも普段寝るだけなら結構十分だと思います。
また購入後にお店で他のお客さんがお店の人とお話ししていた時に3年間はお取り換えも聞くようなお話が、、これはちょっともう一度確認してみたいところです。。。


ここからが今回の枕選びです。

ふとボーナスが入ってお店に行った時、ふと目に入ってきました。
前回のマットレスを購入する時にもみていた枕たち、、、

マットレスを試し寝できるところに枕がいくつか、、、
まずは一番小さいマニフレックスはサンパウロ。
これは確かに小さめなのですが、旅行用にくるくると丸めて持ち運べるんですよね。
だから別売りで丸めやすいカバーもあります。

実際に寝てみます。まずはあまりピンときてはいません。でも、、、次の枕へ・・・


マニフレックス 枕 高反発 ピロー サンパウロ
Magniflex(マニフレックス)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




次はフラットピッコロ。
これはサンパウロよりももう気持ち大きめ。流石にこちらは丸めるには少し厚めです。
もうちょっと丸めるのは苦しいかな。。

寝てみます。。。。あまりよくわからなかったのですが、ふと気づくと、、、
なんと腕から指先にかけて温まってきていました。
なんとなんと、、、これはどうして??
材質の関係でこのようになったこともあった気がします。
もう一方では本当に体にとって心地よいから、、、

確かに感じてみると、枕とマットレスとの間にある首の下の隙間がかなり無くなってます。
しかも気づけば枕に肩のあたりから乗っかっているのが心地よさの一因でもありそう、、
この辺りがチェックポイントになりそうです。


マニフレックス 枕 高反発 フラット ピッコロ
Magniflex(マニフレックス)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



それで他にも、、と展示品のグランデも、、、もちろん上にカバーをかけて寝ます。。

こちらはフラットピッコロの倍くらいの厚さがあるのですが、さて寝てみると、、、

それほど厚さは気になりません。柔らかさの分だけ自然に沈み込んでバランスしてくれてます。
首の後ろも、割としっかりくっついているかのよう、、悪くはなさそうです。

三つの枕と自分の体との間隔をできるところまで感じるようにしながら
他には、、、ありました。。


マニフレックス 枕 高反発 ピロー グランデ
Magniflex(マニフレックス)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



こちらはレディースなのですが、ちょっと形が普通の枕ではないのですが、、
試してみると、確かにこれもいい感じです。。。
でも、やっぱり女性用ですね。どことなく違和感がある、、、多分小さめなのでしょうね。
これでメンズがあればこれでもよかったのかもしれません。
あるいは大きめの女性用とか、、、






最終的に感じてみて、お値段も考え合わせ、
さらに自分のこれまで持っている枕やクッション系のものを合わせると、、、

ピッコロはやっぱりちょっと小さいんです。
今までのようにあちこち出かける用事が多かったらこれでもよかったと思います。
ホテルなどで大きな枕で首が曲がって、寝ているよりはずっと良いでしょうから。
自宅ではこれまでのものと組み合わせてより良い高さや角度を求めればと、、、

とはいえ自宅だけで使うとなるとやっぱり気持ち物足りないんです。
サンパウロのような肩のあたりが枕の上に乗るとどこか何とは無しに体が気持ちよかったんです。
それと首との間の隙間がちょっとなんとはなく埋まりきれなかったような、、、


一方のグランデだとそのあたりは割とカバーされている感じです。よさそうに思います。

ただこの高さが本当に気持ちの良いものであり続けるか、、、そこと価格面が気になってました。。。
まあちょっとお値段が上がるんですね。苦笑。


それで選んだのはフラットピッコロ。
高さも広がりも三つの中の真ん中、ということは帯に短し襷に長しではありますが、
その分これまで持っているテンピュールのシリーズで調整がつけられるのではないかと、、、
お値段も真ん中ですし、、、どちらかというとサンパウロよりのお値段で、
失敗してもまあまた調整しながら使えそうです。。


このお店には他にも枕がありました。日本製でそば殻とかから色々とあり、
お値段もマニフレックスシリーズよりも0が一つ少なくて、
こちらを試す時間があったらこちらにしていた可能性も大でした。

でもお店の人も少なくなる夕方以降、諦めました。まずは割引とポイント5倍、というところで、、、


○実際に使ってみて、、、
実際に寝てみました。

寝床に入るとまずは横向きで枕に、、、
なんだか妙に頭がいい感じで枕に沈み込むようで
頭が支えられているというか、包み込まれるというか、むふふ、、、な感覚でした。。。

そして上向きでもその日の夜は妙にぐっすり眠れていたみたいです。
これはアプリで睡眠状態をチェックするものがあって、試して深い眠りの時間が結構長くて、、、

これはやっぱり枕のせいかなと、、、フラットピッコロ万歳というところでしょうか。


・ そしてもう少し物足りない感じがあり、
更に今度はもう少しと、テンピュールのランバーサポートを下に敷いてみました。
その3センチ?くらいの高さの頂点の少し過ぎたあたりで枕の端が来るようにして寝てました。
もう一段気持ちよく眠れた感じです。
上向きですが、どこか枕とランバーサポートに包まれるように支えられているからのような、、、

首の後ろの隙間もさらに少なくなり、胸が少し張り出すようになって、
背骨の妙なくぼみ方が減った分、呼吸が楽に大きくなった感じでもありました。

もちろん横向きでもうまく包まれている感じはあります。
でももう少し良くならないかな、、、


・ そして更に横向き対策に無印良品の旅行用枕を
フラットピッコロとランバーサポートの間に挟みます。
これで肩は潰れないまま、背骨がかなりまっすぐなまま、頭が枕の高さに合う感じです。
またまたむふふ、、、

流石に横向きになっている間だけで、上向きになる時には外しますが、これでほぼ完成形。
寝ている時でも隣に無印旅行枕を置いておけば横向きになった時に
そこに頭を乗せられたり引き寄せたりできます。

だいぶ寝る時に気持ちよくなりました。
そして枕の下の、首の下の隙間も支えられるようになって、
より呼吸しやすい、妙に力を入れて頑張って寝る必要がなくなりそうです。


○後日談ですが、
どことはなしに体の方が、心地よい状態を知っているようです。
フラットピッコロとランバーサポートの組み合わせ、意外と良いようで、
その位置関係で体が気持ち良いところを編み出しているようです。

気が付いたのはランバーサポートの高いところを超えてフラットピッコロが手前に来た状態で
横向きに寝ていると、高さも案外と良いらしく、肩などが潰されるような不快感も減っています。

またそうなってくると、背骨のずれをどうにかしたい感じがあって、
無印の枕をまっすぐにして、背骨の下に置いてみようかと、、、


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック