Life Annimating !

アクセスカウンタ

zoom RSS iPhone落とした、、、au

<<   作成日時 : 2016/03/13 15:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は恐怖の大王物語・・・笑

(1600頃)スマホを落としてしまいました。
そう紛失状態。。。

最後の場所を思い出して、行ってみてもなく、
どこで落としたのかさっぱり・・
あとで探しに取りに行けばいいかと思っていたので動きが後手に回ってる。。。


(1800前)とりあえず電話会社に電話して、対策

携帯会社の対策は電話機のロック、回線中断がある。
これでひとまず悪用の可能性は低くはなる。
このまま携帯が携帯会社で回収されると連絡が来る。

見つからなければ警察への紛失届け出も。手続きも早くなるかもということ。
拾得物として届けられると、後日登録住所へ手紙が来る。
そこに書かれてある習得番号みたいなもので受け渡しとなるようだ。
そしてこの間、携帯会社の方から代替機を出してくれるとも。。。

ところで例外はiPhone。回線中断はできるが、ロックはできない。
こちらはApple対応なので自分でicloud.comで手続きをする。
Macには「iPhoneを探す」アプリがある。
これがiPhone本体でonになっていると他のMacから紛失モードを設定してやると、
その現在位置なども表示してくれるという。
オフラインだとバッテリーが切れる最後の時に位置情報が送られるとも。

ひとまず携帯会社で回線中断の手続き。
次にインターネットのつながるお店に行って


(2100)その後インターネットのあるお店に出向いてチェック。
便利な機能の「iPhoneを探す」の紛失モード、
まずは携帯会社での回線中断処理を解除して、設定するときの解除番号も入力して
夜だったので30分ほど待つ。

そうしてつなぐと反応あり!
さっきまで紛失モードの設定もオンラインになったら、だったのが、
急に位置情報まで地図に表示されてきた。
住所も番地まで表示されていて、すごい!

(2200前)
ということで、現地へ。
無事見つかりました。
表示されていた場所との違いは10メートルほど。

最後の場所の後のお店の隣のお店が預かってくれていました。
そこの駐車場に落ちていたのを利用客のお一人がお店に届けてくれていたそうでした。
お店もお隣がお預かりだったのね、、、
拾ってくれた人に感謝。。。
行方不明の時間、6時間ほど。
どうなるのかドキドキでしたが、本当にホッと胸をなでおろしました〜〜〜。




(番外編)
おかげで見つかったのではありましたが、
実は18時過ぎ、電話の後にもう一度亡くした間を移動してみました。
もしや道路端に誰かがよけておいてくれていれば、、とも思ったので。
その時、もう一台の携帯を使ってダウジングもしていたのです。
そして、その携帯が差していたのが預かってくれていたお店。。。。
でもその時はすぐに確認に行きませんでした。

だから紛失モードで番地まで表示されて探す時、
少し探して見えるところには見当たらず、
どうしようか、ゴミ箱の中?とか考えていた時、
ダウジングのことを思い出して、
そのお店に行ったのでした。

それでなければ、誰か友達に頼んで、
紛失モードでのiPhoneから音楽を流す、をやることになったでしょう。

以前、友達とスキーに行った時に
友達がクラッシュして、片足の板がどこか雪の中に行方不明になった時、
やはり残った板に探してもらったことがあったから
こんなことが今になってできたのでした。
あの時の友達の顔ったら、本当ギャフンという感じ、、、








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
iPhone落とした、、、au Life Annimating !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる